コジカメ@Tokyo

画像編集の初心者でも簡単だ!アプリ「Aviary」

calendar

reload

画像編集の初心者でも簡単だ!アプリ「Aviary」

どうもこじりょー(@kojicame)です。

撮った写真をよりキレイに仕上げたくて、使いやすい画像編集アプリが欲しいなと思ってました。

要望としては、写真を明るくしたり、切り抜いたり、ぼかしたり。

そういったことが諸々できて且つ使いやすい無料アプリです。

探してみると良さげなのがありました。

その名も「Aviary」です。

Aviaryはここがスゴイ

20種類もの編集ツールが無料で使える

Aviaryには画像編集で使われるであろう20種類ものツールが無料で使えます。

正直初心者のぼくにはまだそこまで必要はないのだろうけど…。

それでも使えるものが多いに越したことはないですからね。

これはかなり嬉しいです。

では早速アプリを開いてみると、編集する写真が選択できるようになっています。

img_1125

写真を選択すると編集画面が開きました。

下の方にツールが並んでいますねぇ。

img_1126

さっそくいくつかツールを見ていきます。

個人的に嬉しかったツール

画像調整

画像調整と書かれたツールをタップしてみると…。

img_1127

いくつかアイコンが出てきますね。

試しに風景をタップすると…。

img_1128

画像が明るくなった。

どうやら写真のテーマに適した明るさに自動で変えてくれるようですね。

これは便利そうだ。

効果

画像編集アプリといったらフィルターツールが付いているのが当たり前ですよね。

「Aviary」にもちゃんと付いています。

「効果」というアイコンをタップすると利用できるフィルターが表示されます。

img_1129

最初見た時、「アレ、少なっ!」って思ったんですが、「サプライ」と書かれたところタップすると…。

フィルターやらいろいろなものをインストールできる「サプライショップ」というページに移動しました。

img_1130

後から好きなものを追加できる仕組みのようですね。

試しにいくつかインストールしてみました。

img_1131

元のページに戻ってみると使えるフィルターが増えていますね。

img_1132

フィルターの数も豊富にあるみたいで、Goodですね。

切り抜き

当たり前の機能ですが切り抜きもちゃんとあります。

アイコンをタップするだけで、正方形とかにも自動で合わせてくれるのはかなり楽でいいですね。

img_1133

テキスト

フォントのバリエーションは少ないですが、テキストも挿入できます。

img_1136

色だって変えられるよ。

img_1137

文字が挿入できるのは嬉しいですが、機能としてはまだちょっと弱いかな。

シャドウとかも追加できたらなぁ。

フォーカス

フォーカスは目出せたいところ以外をぼかすことができるツールです。

img_1140

範囲とかは柔軟に変えることはできませんが、これでも十分使えるのでありがたいです。

img_1141

うん!

いい感じになった。

おわりに

画像編集の知識はまだ全然ない素人ですが、この「Aviary」はなかなか初心者でも使いやすいです。

本格的な編集としては弱いかもしれませんが、ちょこちょこっと編集する分には十分な画像編集アプリですね。

編集機能の他にも「Aviary」のユーザー登録をすると、写真を「Aviary」のコミュニティに公開することもできます。

自分の作品を編集して公開してみると、より面白いことになりそうですね。

ちょっと触ってみたいなと思った方は是非ダウンロードして使ってみてはいかがでしょうか?

Aviary(iOS)はこちらから↓

Photo Editor von Aviary
Photo Editor von Aviary
Developer: Aviary
Price: Free+

Aviary(Android)はこちらから↓

Aviaryのフォトエディター
Aviaryのフォトエディター

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




この記事を書いた人

こじりょー

こじりょー

「コジカメ@Tokyo」の運営者。フォトブロガー。2016年8月に一眼レフを購入してから写真撮影の面白さに目覚める。「東京で写真撮影をおもいっきり楽しむ方法」をテーマに情報を発信しています。
【撮影機】
一眼レフ:EOS-KISS-X80
レンズ:SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO