コジカメ@Tokyo

カメラアプリ初心者には水平撮影の「Horizon」がオススメ

calendar

reload

カメラアプリ初心者には水平撮影の「Horizon」がオススメ

スマホでの撮影に慣れていないと、水平で撮影するのは結構難しかったりします。

撮影したものを見返したら、「少し斜めになってる…。」なんてことがよくあるんです。

そこで標準のカメラアプリが苦手な方や、スマホでの撮影が苦手な方でも綺麗に撮影できるアプリ「Horizon」をご紹介します。

Horizonのここがスゴイ

常に水平で撮影できる

どれだけ撮影中にスマホを傾けても水平で撮影できる点が「Horizon」の一番スゴイところ。

スマホを傾けると、撮影画面の枠も斜めに動きます。

IMG_0826

スマホが傾いているのを検知して、センサーが反応している証拠です。

普通はこの状態で撮影すると、キャンドルが傾いた写真になります。

しかし、さすが「Horizon」です。

ちゃんと水平で撮影できています。

2016-06-12 at 14.13.37

素晴らしい!

これならどれだけスマホを傾けたって、動画も写真も水平で撮影できます。

ちなみに、強制水平を解除することも可能です。

変更するには、下のスクショの赤枠で囲ったアイコンを2回タップします。

IMG_0821

2回タップすると撮影画面に、「ロックされています」という文字が表示されます。

IMG_0814

ロック状態で傾けて撮影すると、水平の状態にはなりません。

あえて傾けた撮影をしたいときでも、柔軟に変更できるのはいいですね!

動画も写真もフィルターがつけられる

「Horizon」は水平撮影だけで終わりません。

フィルターをつけて、雰囲気を変えた撮影ができるのもポイント。

フィルターを設定するには、下のスクショで赤枠で囲ったアイコンをタップします。

IMG_0821

アイコンをタップするとフィルター設定画面に移動します。

IMG_0807

ここでイメージに合うフィルターを選択します。

幻想的な感じにしてみたり。

IMG_0816

ロマンチックな感じにしてみたり。

IMG_0819

オシャレな感じにしたみたり。

IMG_0820

無料版では15種類ものフィルターを使うことができます。

ありがたいですね!

おわりに

「Horizon」には、他にもフラッシュ機能タイマー機能も備わっています。

さらにアプリ内には、煩わしい広告も現時点では入っていないので、個人的には嬉しいですね。

あとは、撮影画面内にグリッド線が入ってくれるような機能があると、カメラ初心者の僕にはかなり嬉しかったなぁーと思いました。

それでもどんなに傾いても水平で撮影できるのは、ものすごい便利なので、今後も「Horizon」は使っていきます。

スマホカメラで上手に撮れずに悩んでいる方は、ぜひ一度「Horizon」を試してみてはいかがでしょうか?

Horizon(iOS)はこちらから↓

Horizon Camera
Horizon Camera
Price: Free+

Horizon(Android)はこちらから↓

Horizon Camera
Horizon Camera

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




この記事を書いた人

こじりょー

こじりょー

「コジカメ@Tokyo」の運営者。フォトブロガー。2016年8月に一眼レフを購入してから写真撮影の面白さに目覚める。「東京で写真撮影をおもいっきり楽しむ方法」をテーマに情報を発信しています。
【撮影機】
一眼レフ:EOS-KISS-X80
レンズ:SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO